技術研究所について

技術研究所について

所長挨拶

ご挨拶

弊社の技術研究所は1994年に東京から移転し、ここ栃木県の那須塩原市に開所しました。いささか都心から離れた場所ですが、この技術研究所を拠点に、土木、建築から環境に至る、幅広くそして新しい建設技術の開発を行っています。当社グループの使命は、良質な社会インフラの建設こそが最大の社会貢献と考えて、確かな安全と品質でお客様の信頼に応え、技術を以って社会に貢献することです。この使命を実現するために、お客様が必要とされている技術から、将来必要になるであろう技術まで、様々な種類の開発に、日々取り組んでおります。

本年は技術研究所設立50周年にあたります。技術開発には通常、数年もしくはそれ以上の年月を要しますが、この間に多くの新技術を実用化することができました。当ホームページには、これまで当研究所で開発し、多くの建設現場で採用されてきた、より高い品質で、より安全な建設サービスを実現する技術をとりまとめております。当ホームページが、皆様の疑問やニーズの解決に少しでもお役に立てることを切に願って、ご挨拶とさせていただきます。

2017年4月

 技術研究所長 林健太郎

技術研究所について

受賞 最新記事

受賞 年別アーカイブ

PAGE TOP