地域の皆様と共に

見出し1

CSR活動報告

2017年4月13日

栃木農業高校が技術研究所を見学

3月14日、栃木県立栃木農業高校の農業土木学科1年生(生徒26名)を対象とした見学会を開催しました。これは、高校での産業現場研修の一環として、建設の現場を支える技術に触れ、今後の勉学に生かしてもらうことを目的としています。

見学会では、当社職員より「建設会社における土木工事や環境対策について」紹介した後、各実験棟にて液状化の原理や対策に関する実験、水中不分離コンクリートの実演や使用方法の説明、津波実験の紹介、建設工事でのICT化の紹介を行いました。
水中不分離コンクリートの実演ではわずかな混和剤の混合でコンクリートの性状が変わったことに声を上げたり、津波の3D映像ではその迫力に驚くなど、生徒の皆さんに当社の技術に興味を持っていただくことができました。

生徒のみなさんに、建設会社の仕事について理解してもらう良い機会となりました。
栃木農業高校ではこれから本格的に専門科目を学ぶそうです。次世代を担う生徒の皆さんの今後の勉学に少しでも役に立てたら嬉しく思います。

kengaku_01

当社職員による建設工事紹介

kengaku_02

地盤の液状化実験

kengaku_03

ドローンによる記念撮影

地域の皆様とともに

CSR活動報告 最新記事

CSR活動報告
月別アーカイブ

PAGE TOP