ビオトープ

ビオトープ

近況報告

2016年2月22日

生物の出現状況

昨年行った技術研究所の生物調査の結果がまとまりました。ビオトープには多くの生物が生息しており、植物277種、昆虫178種が確認されました。

また、ビオトープ整備前には見られなかったクロゲンゴロウ(環境省レッドリスト 準絶滅危惧)やギンラン(栃木県レッドリスト 絶滅危惧Ⅱ類)が出現し、こうした点でも地域生態系の維持に貢献していると考えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  ギンラン

クロゲンゴロウ                ギンラン

 

そして、これまでのライブカメラの映像を確認したところ、オオタカ(環境省レッドリスト 準絶滅危惧)が映っていました。今後、ライブカメラの映像をザゼンソウやミズバショウの観察、トンボの調査等にも役立てて行きたいと考えています。

おおたか

ハンティング中のオオタカ

ビオトープ

近況報告 最新記事

2017年04月13日
ビオトープの紹介看板を設置
2016年12月26日
季節の移ろい
2016年06月16日
ヤゴの抜殻
2016年04月15日
黒ネクタイのシジュウカラ
2016年02月22日
生物の出現状況

近況報告 月別アーカイブ

PAGE TOP